さらつま日記

サラリーマン妻日記。日々のこと、子育てのこと、考えたことを書いてます。

ドイツ(シュトゥットガルト)のクリスマスマーケット


ステイホーム、ステイホーム、ステイホーム

気ままに旅行に行けてた時期が本当に過去のものとなった今日この頃

 

まぁ、コロナ以前に、犬飼い始めてからというもの旅行そのものが消滅した我が家。唯一の帰省もこのコロナでゼロに。

 

写真だけ見て懐かしむ。以下、6年前の今時期、ドイツのシュトゥットガルトのクリスマスマーケットを訪れた時の写真です。

 

f:id:charlotte326:20141221021922j:plain

巨大クリスマスツリー

f:id:charlotte326:20141221021623j:plain

基本、ホットワイン飲みながらブラブラする。このグラスは返却したらデポジットが返ってくる仕組みなんだけど、可愛いから記念にお持ち帰り。

 

f:id:charlotte326:20141220211941j:plain

まだまだ同じくホットワイン

 



f:id:charlotte326:20141220201821j:plain

宝石箱のようなキャンドルホルダーたち。家用のお土産に一つ購入。

 

 

 

 

f:id:charlotte326:20141221132906j:plain

もりだくさん乗ってる



f:id:charlotte326:20141220205445j:plain

確か、観覧車の中からの眺め(この辺、かなり記憶が曖昧)

 

f:id:charlotte326:20141221014101j:plain

美しい

 

 

f:id:charlotte326:20141221025100j:plain

これ、お気に入りの一枚。なんだかおとぎばなしの世界から切り取ったみたいな光景だった。

 

 

 

なんだか、ほんの数年前のことなんだけど、ずいぶん昔のように感じる。

悲しいかな。コロナ以前の写真はどれ眺めても思うことは

 

「今、これやったらまずいだろうなー」って。

 

あの当時、誰も今みたいな世の中になってるなんて想像だにしなかった。

 

でも、コロナ禍になってから世界各国にいるオンライン英会話の先生と話すたび「すごいね、やっぱり世界は繋がってるね。」って実感。

 

コロナが落ち着いたら、またいろんなところに出かけたい。