読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらつま日記

サラリーマン妻日記。日々のこと、子育てのこと、考えたことを書いてます。

海外(フランス)で歯が痛くなって、試行錯誤した件について。

海外の歯医者

ここ数日、歯の痛みに苦しんでます。

8月に日本で検診してもらって「虫歯も見当たらないので大丈夫ですよ〜」って言われてたのに、なんでこのタイミングで痛くなる・・・

数日バファリン飲んでしのいでみたけど、効かなくなってきたので受診を決意。言葉のわからん場所で歯医者か。そもそも予約入れる時点でかなり気力を消耗する。

子供の学校のママさんに相談したら、うちの家のすぐ近くに歯医者があるという情報をもらい、住所を調べたらなんとうちの家の真横。フランスの建物って、一見どれも同じように見えて歯医者だって全然気がつかなかった。地図上では徒歩1分だったけど、実際は10秒で着いた。電話は無理でも対面ならなんとかなるかなと思い、とりあえず行ってみた。

まず重厚なゲートをどうやって開けたらいいかわからず、立ち尽くすこと数分。ちょうど中から人が出てきたので、ついでに入れてもらった。日本みたいに受付に終始事務の人がいるなんてことはなくて、医者と歯科衛生士さん(兼受付の女性)が一人だけ。しばらく待ったのち受付の人らしい人が出て来たのでとりあえず予約を入れたいということと、とても痛いから早く診てもらいたいって言ったら、「一ヶ月後しかあいてないわね」と。「いや、本当に痛いんです」と痛そうに言ってみたけど、ちょっと困った顔されて「maybe…another doctor??」って言われて終了。

この時点で本当に日本に帰りたいと強く思った。

でもこの歯の痛い状態で高いお金払って10時間以上のフライトに耐える気力もないので教えてもらったもう一件の歯医者に行ってみた。ここは幸いスムーズに引き受けてくれて、言われた曜日が3日後の午前中。「とてもひどく痛みます。どんどんひどくなってます。」って書いた紙を見せた上で(←発音悪くて通じないので)とれた予約が3日後か。でも1ヶ月待つよりまし、3日で楽になると思うと帰る足取りも軽くなりました。

人生で歯医者に行く日をこんなに心待ちにしたのは初めてです。


にしても、痛い。もう半泣き状態で色んな人に愚痴ってたら、ある方から

①重曹歯磨き+リンゴ酢うがい

②ニンニク

③クローブ 

が殺菌効果と鎮痛作用があるという話を教えてもらって、さっそく家に帰って試してみた。

まさに藁にもすがる思いで。


まず①番、重曹を歯ブラシにつけて歯磨きしたあとにリンゴ酢でうがいするというもの。分量がよくわからなくて、歯ブラシにたっぷりめに重曹つけて歯磨きした後にリンゴ酢でうがいしたところ、すごい勢いで口の中が泡だらけになって、むせました。(考えたらわかるでしょ、って言わないでください)でも、口の中もすごくすっきりしていい感じ。

次に②ニンニク。該当の歯は少し指で触れただけでも激痛がはしるようなあれなので、にんにくをこの歯でかみつぶすのはかなりチャレンジングでした。でも、背に腹はかえられないのでとにかくやってみると、あまりの辛さに確かにしばらくは痛みさえも忘れていました。でも、二度目をする気にならないので、これの効果のほどは不明です。

残す③クローブは昔ながらの方法らしく、寝るときに噛んだまま口の中に入れててもいいとのことでしたが、あいにく家にクローブがなかったのでこれはまだ試してません。

 

なので、とりあえず痛いなと思ったときに①重曹歯磨き+リンゴ酢うがいを繰り返しました。そして、一晩たった今朝、驚くことに痛みがかなり減ってます。これは、重曹と酢のパワーに間違いない、と(それか、虫歯が進行して神経が死んでしまったか)。

 

予約の日まで、効かない鎮痛剤飲んで布団を頭からかぶって耐えるよりは、悪あがきでも試行錯誤してみることをお勧めします。たとえ悲しいことに何の効果もなかったとしても、「これやってみた」という話のネタだけは得ることができると自らに言い聞かせて。

 

ちなみに後日、歯医者にかかったときにこのミラクルを医者に伝えたら苦笑いされました。

くわえて、「虫歯ないよ。パーフェクトだ。」だって。

え、ちゃんとレントゲンみてくれた?

あれだけ痛かったのに、何もないなんてことはないでしょうよ・・・

 

う〜ん

 

f:id:charlotte326:20141008141406j:plain

重曹とリンゴ酢、まさに黄金コンビ。