さらつま日記

サラリーマン妻日記。日々のこと、子育てのこと、考えたことを書いてます。

『二ノ国』感想とホウセンカと幼虫

(ネタバレあります。) 先日、二ノ国を見てきた。 朝一の回だったため、お客さんは数えるほどしかいない。 しかし、人気の場所は被っているため、だだっ広い館内に固まって座る観客たち。 こんな空いてるのに、 こんな空いてるのに、 隣のカップルの女子が…

金のシメジ、銀のシメジ

夏休みのお手軽作品としてこんなのどうでしょう。 お品書き風野菜スタンプ 金のシメジと銀のシメジ、ゴールデンカラーの割に控えめな姿。 ぴーまんについては、その原型を想像することが難しい。 それで、最終的にこんなのもできます。

ナマケモノについて思うこと

数年前のコスタリカ旅行での目的の一つはナマケモノを見ることだった。 ナマケモノ、その名前の響き、姿、動き、惹きつけられる要素が満載の生き物を一目見てみたかった。 そのそもナマケモノは英語でも(sloth)怠け者の意味。 www.bbc.com BBCの記事によると…

レモンひとかけらの安心

先日の某チェーン店のうどん屋さんでの出来事。 注文したメニューについてきたレモンを一瞬見て、「あれ?」と思った。 めっちゃ絞られてる感がある・・・ でも、人間というのは不思議なもので、まぁ、そんなはずない、と自分に都合のいいように考え、少しだ…

カオスな一枚

数年前に大分県の九重夢大吊橋に行った時の道中で見かけた交通事故防止の標語の写真を久々に見て今更ながらにそのセンスの秀逸さに慄く。 パッと見ただけでは一体何への「警告」なのかが一瞬わからない。 微妙にフォントがでかくなってる「あ!」。 黄色を背…

大正時代の身の上相談がシュールな件

嫌なことがあった日や、もしかして自分ってちょっとおかしい?なんて思いが胸をよぎってモヤモヤしてしまうときには、ほかの人の悩み事をのぞいてみるのも一ついい方法かもしれない。 特に、今とは異なる時代背景や文化の人々が考える「悩み」からは、時代や…

待雪草

この時期になると、思い出す花。 フォンテンブローの森で子どもたちが見つけた花。 長女が「あっちに白い花がある」って、行ってみたら、一面真っ白。 しかもよく見たらみんな下を向いてるよ。 フランス語ではPerce-Neigeと行って、「雪をつきやぶって出てく…

ちょっとしたミラクル

場面緘黙との付き合いがかれこれ6年目(これと気が付いてからは3年目くらい)に突入した次女が、先日こんなことを教えてくれた。 「ママ、〇〇ちゃんね(自分)、あと、いただきますとかごちそうさまでしたとかだけ言えるようになったら、みんなの前でも全部…

ヤギの表情はとても豊か

ヤギって、表情豊かだなって、つくづく思った アイーンみたいなアゴだってできるし ワイルドな食べ方だってできるし ちょっと物憂げにもなるし 鼻息荒くなることだってあるよ。 ところでヤギについて調べてみたらこんな記事見つけました。 www.afpbb.com 論…

居眠り

娘(小4)談によると、クラスに一人よく居眠りしてる子がいるらしくて、先日、先生の堪忍袋の緒が切れたとのこと。先生はその子のイスを取り上げて立たせ、「居眠りしないなら座っていい」とおっしゃったと。でもその子は自分からイスには座らなかったって…

アメリカ最高裁判事をめぐる性的暴行疑惑について思うこと

アメリカ最高裁判事候補のブレット・カバナー氏が承認されることが濃厚になってきた。 性被害を訴えているフォード博士とカバナー氏が高校生だった頃、36年前の出来事をめぐってアメリカ社会は今、荒れに荒れている。 先日はワシントンの抗議デモで100人以上…

張り紙

突如として次女の部屋のドアに張り出された紙。 どっちにしても立ち入り禁止なのはなぜ。

スーパーにて

先日、スーパーで買い物をしてレジで順番を待っていたときのこと。 小学1年生くらいの男の子と母親らしき女性が私の後ろに並んでいた。 すると、突然、レジの前に焼き菓子のレモンケーキがあるのを発見した男の子が驚嘆の声をあげた。 「すごい!レモンなの…

マジシャンに会った話

先日、某英会話サークルで、以前プロのマジシャンをやってたという人に会った。 この日のお題は「another world」 彼曰く、「叶うなら、本当に本当のファンタジーの世界に行ってみたい」とのこと。 「isekai」みたいなね、とのことだったけど、正直私はなん…

10人目の友達

晩御飯を食べてたら次女が「Aさん、しいちゃんと同じなんだよ」という。詳しく聞いてみると、どうやら場面緘黙があるお子さんのよう。 「Aさんはね、Cさんとならお話できるんだよ。」 先生にも、小さな声で耳打ちして話せるよう。でも、彼女の声をちゃんと聞…

地球の裏側まで

最近、娘二人がせっせと庭で土いじりをしていることが多いです。 ふと見ると、でっかい穴を掘ってました。 (かつカルピスウォーターの空きペットボトルを使って水を流し入れてました。使った後の放置のされ方がひどい。) なにこれ? 長女「○○ちゃん(次女…

アイスクリーム屋での小さな成功体験の話

次女の話す練習がてら、よく近所のアイスクリーム屋さんに行ってるんだけど、最近少しずつ自分で注文できることが増えてきました。 その様子を見ていて気がついたこと。 自分でしっかり伝えられる時と、私が代弁することになる時、どの店員さんが対応するか…

傷跡に関する余計なお世話について

先日、健康診断で近所のクリニックへ行ってきた。 そこでコミュニケーションについて考えさせられる出来事があったので備忘録として。 そこは介護付き住宅に入っているクリニック。 正味、そこの住宅は非常に高価なことで有名で、設備も豪華。 私はその住宅…

場面緘黙。友達からの「なんで話さないの?」に答えるために、クラスの保護者へこんなお手紙を書きました。

我が家の次女には場面緘黙があります。 かんもくネット〜場面緘黙とは〜 場面緘黙のお子さんをお持ちの方なら耳にタコができるほど聞いているであろう言葉の一つに、他のお子さんからの「〜ちゃん、なんで話さないの?お家では話すの?」と言った質問があり…

うちにサンタが来た理由

今朝、次女6才がこんなこと言ってた。 次女:「前(去年)、どうしてサンタさん来たと思う?」 私:「どうして?」 次女:「鍵開けといたからだよ。玄関じゃないよ、ベランダ!」 そういえば、去年のクリスマスに言ってた。夜にトイレ行こうと思って起きた…

「相田みつを美術館」へ行ってきた感想

昨日、旦那と次女と三人で「相田みつを美術館」へ行ってきた。(長女はお友達の誕生パーティーへ)。 = 相田みつを美術館 Mitsuo Aida Museum = なぜ今、相田みつをなのか、特に理由はない。 先日、東京行きたいとこリストを作って、美術館を調べていたら目…

日本航空安全啓発センターに行ってきた感想

先日、日航安全啓発センターに行ってきた。 1985年に起きたJAL123便の御巣鷹墜落事故の教訓とこれからの空の安全運行への誓いを込めた研修施設になっており、日航の社員研修にも組み込まれている。予約制で一般の人の見学も可能。 www.jal.com 以前、山崎豊…

昨日の出来事について何も考えずに文章にしてったらこんな風になった

今日は思いつくままに綴るので、話題あっち行ったりこっち行ったりします。悪しからず。 先日、国営昭和記念公園に行ってきた。前回、車で二時間近くかけて行ったら、ついて速攻で閉園のアナウンスが流れ始めてがっかりして帰った日のリベンジだ。 www.showa…

誰かを助けたいと思う気持ちと行動の矛盾について考えた結果、こうすることにした。

子供を連れて家に帰る途中、バスから降りると駅前で「国境なき医師団」のブースが目に入った。 あ〜、寄付だな、って思って通りすぎようとしたら、スタッフの人に「これ、どうぞ、見てみてください!」って差し出された小さい紙パックのようなものが目に止ま…

トランプ大統領が子供たちにとって害悪な理由の一つを娘の学校で垣間見た。

ひどい結果だ。 悪夢としか考えられない。 jp.wsj.com FBのタイムラインはアメリカ人の友人たちの驚きと嘆きと悲しみで埋め尽くされている。 トランプウォッチャーとしてここ数ヶ月、トランプがらみのニュースはいろいろと目を通してきた。どこかで彼の暴君…

子供が病院で処置を受ける時、親は外に出されるって普通?海外の人に聞いてみた。

先日、久しぶりにダスティン・ホフマン主演の映画、「クレイマー、クレイマー」を見た。高校生のときに初めて見たけど、今になってみると一味も二味も違って見える。こういう映画って何度見ても新しい発見があるところが名作の所以なのかな。 ダスティン・ホ…

PPAPを見た我が家の子供の素直な反応をまとめてみた

先週、PPAPを見たことのないはずのうちの娘たち(6歳、8歳)が部屋でプップップップ、アッポーペーン、って言い合って笑ってるのが聞こえた。 クラスのこどもたちが歌ってるのを聞いて覚えてきたようだ。 今朝、「アッポーペン見るー?」 って二階の子供部…

ナルコレプシーの英語の先生。「レッスン中、私が寝ちゃったら椅子蹴っ飛ばして起こしてね。」

アメリカ滞在中、ほんの短期間だけど語学学校に通った時期があった。 最初に通ったのはDCのベルリッツ。 なぜベルリッツかというと、ただベルリッツ・メソッドに興味があったからと言う単純な理由。ただ、学費はべらぼうに高い。旦那の会社からのありがたい…

フランスのお子様メニューが斬新だった件

日本のお子様ランチといえば、私のイメージの中ではハンバーグ、唐揚げ、エビフライにタコさんウインナー、旗が刺さったチキンライス。デザートにはプリンかゼリー。これが定番。あと、うどんやカレーバージョンもよくある。 写真は、九州の実家の近くに沢山…

小学生の漢字学習ストラテジー諸々

我が家の長女。ただいま小2。 毎日の宿題で一番時間がかかるのが漢字。 辞書片手に取り組むのはいいけど、意味のわからない言葉も独自の解釈でスルーしてちゃんと調べないのが痛い。 例えばこちらの「多」を使った文。 学校の帰りにどんなおじさんに会った…